チューリッヒにある、日本居酒屋 “OOKI”

rice私の住む街、チューリッヒ
この記事は約3分で読めます。

先日、チューリッヒにある”Ooki Izakaya”さんに行って参りました!

レストランの雰囲気ではなく、”居酒屋さん”という雰囲気で私はとっても気に入りました!

店内は in JAPAN (日本語OK!)

Ooki Izakayaさんの店内はまさに日本のよう。

テーブルイスでのお食事ですが、ライトが提灯だったり、日本のアートが飾られてあったり、また働かれておられる方々もほぼ皆日本人のようで、日本語で会話もできます。まるで日本にフラッシュバックしたかのようでした。

また、お店の奥には大人数で来ることが可能な”畳部屋”もありました。

豊富なメニュー(2020年12月時点)

ランチメニューは

  • 餃子定食     16.00sfr
  • 鶏の唐揚げ定食  22.00sfr
  • タコの唐揚げ定食 24.00sfr
  • トンカツ定食   32.00sfr

夕食メニューは

  • 一品料理
  • サラダ
  • カレーライス
  • 丼物
  • うどん
  • ラーメン
  • デザート

夕食メニューに関しては上記からさらに細かくメニューをお選び頂けます。

 

私は旦那さんと18:30に予約して行きました。(HPからご予約できます)

ランチタイムの予約は不要ですが、夕食時間は毎日たくさんの人で混むようなので、予約をした方が確実で良いと思います。

 

一品料理から、唐揚げ、丼物からは海鮮丼を注文しました。

唐揚げはやはり日本の唐揚げですね(笑)スイスではフライドチキンばかり食べていたので、改めて「そうだ、これが日本の唐揚げだ」と懐かしくなりました。お袋の味を思い出させます。

海鮮丼は新鮮なサーモンのゴロっとぶりぶりした身にキュウリとアボカドの組み合わせ。ごはんにはしっかりタレが絡まっていて、、、醤油をかける必要はありません。もう本当に美味しかったです。

旦那さんは、辛い味噌ラーメンを注文しました。大きな青梗菜が乗っていましたね~。赤いスープとの彩がよかったです。

デザートには抹茶味の雪見大福を頂きました。「ちょっと時間をおいて解け始めを食べるのが鉄則だよ」と旦那さんに伝えましたが、我慢しきれず食べていました。私はもちろん待ちましたよ(笑)

日本人魂のサービス精神

やはり注文して来るまでが早い!

お客さんで満員のところを料理が出てくるまでに10分~15分程度しかかかっていないと思います。チューリッヒでは満員ではなくても、例えばハンバーガー屋さんは最低でも25分くらいはかかります。私はそれに慣れていたのでなんだか驚いてしまいました。

従業員の方々も愛想が良く、マスク越しでも伝わる優しさを感じられました。

厨房では男性陣がさっさと手際よく仕事していました。熱かったです。かっこよかったですよ~(笑)

改めて日本人魂を魅せられた気がします。

おわりに

必ずと言って良いほどまた行きたいです!

私はこのところ日本には帰れておらず、ホームシック気味だったところを、同じ日本人の方々の働く姿を見て、そして恋しかった日本の雰囲気を堪能することが出来て、なんだか救われた気がしました。

またお店の雰囲気、働いておられる方々が一丸となってこのお店を作り上げているんだなと感じました。

 

こちらOoki IzakayaさんのHPです。是非見てみてくださいね☆彡

コメント