ザ・スイスの名所、絶景が見られたベルン州でのロケ地はどこ?

スポンサーリンク
kleinescheidegg韓国ドラマ『愛の不時着』で見るスイス
この記事は約6分で読めます。
韓国ドラマ『愛の不時着』での壮大な自然の景色たちは、スイスのベルン州に位置します。どの景色も息をのむように美しく、つい見惚れてしまいました。 ロケ地の舞台となったのは、ベルナーオーバーラント(Berner Oberland)地方に属し、インターラーケンオーバーハスリ(Interlaken-oberhasli)地区にある、
  • イゼルトヴァルト(Iseltwald)
  • ブリエンツ(Brienz)
  • インターラーケン(Interlaken)
  • グリンデルワルド(Grindelwald)
  • ラウターブルネン(Lauterbrunnen)
トゥーン(Thun)地区にある、
  • グリスウィル(Sigriswil)です。
このように、ベルン州ではたくさんの地域でロケの撮影を行っており、ロケの移動規模がチューリッヒのときと比べてかなり大きいです。ベルナーオーバーラントとはベルン州の南部にある高地帯を指します。名前が少々ややこしいですが、覚えなくて大丈夫です。もしご旅行をお考えの方は、この地名は是非知っておいてくださいね!
スポンサーリンク

”ベルン”とはどんなとこ?

ベルン州と言えば、スイスの首都で、ベルン市内にはスイス連邦議会議事堂があります。日本で言う、国会議事堂ですよね。私は、とっても立派な建物で、立っている場所も景色の良いところだった記憶があります。 この大きな橋は、なんと言っても魅力的。もちろん街中からも見ることはできますが、電車がベルンに到着する寸前にもこの橋がよく見え、私は電車の窓にへばり付くぐらい、この橋を見るのが好きです。大きな川に、大きくまたがった橋は、とても見応えがあります。 ベルン市内には、何回か行ったことがあります。建物のつくりが違っていたりと街全体の雰囲気は違うものの、繁栄している感じは、割とチューリッヒと似ている感じがします。 がしかし、ロケ地があるのは、ベルン市内からグ~~んと離れて東南の方角へ行ったベルナーオーバーラント(Berner Oberland)地方です。ここ周辺一帯に、大自然のが広がる有名な山々、湖などがあります。 私が住んでいるチューリッヒからロケ地へ行くときは、ほぼベルン市内を電車で経由します。
スポンサーリンク

ロケ地を詳しくみていこう

コメント